友達と東屋へ

この間大学の時の友達が他県から遊びに来てくれました。

まぁ仙台旅行のついでなのですが、せっかくなので一緒に御飯を食べようということになって、行ったのは東屋です。

他県の人って、東北に来るとイメージの一つに「わんこそば」があるようでして、その子も「わんこそばを食べてみたい!」って言うわけです。

いや、あれ、盛岡だよね・・・・。岩手だよね・・・・・。

なんだか仙台も岩手にあると勘違いされやすいみたいですよね。

で、その子の言う東屋は盛岡の有名な東屋なわけですよ。わんこそばの。

仙台にある東屋は普通のお店で、わんこそば屋さんじゃないんですよ。なんでこんなローカルなお店に行きたがるのか不思議でしたが、そういう勘違いが原因でした。

とは言え、向かう途中で気づいたので、もうそのまま東屋でご飯食べようということになったのですが、ここもおいしいです。

ランチのおみくじ丼が最高です。いわゆる海鮮丼なのですが、これは絶対に食べておいたほうが良いですよ。仙台に来ることがあったら是非どうぞ!

 

なんだかわんこそばの勘違い話を書いていたら、わんこそば食べたくなってきました。一回だけ行ったことあるんですよ。盛岡の東屋に。

その時は確か60杯位食べたのですが、100杯以上食べると木の札をもらえるんです。あなたは○○杯食べました!的なことがかかれた札なんですけど、あれやっぱり欲しいですね。

今度連休があったら久しぶりに行ってみようかなぁと思い始めています。そのためには胃袋を大きくしておかないとダメそうです。なんだか行く前に太ってしまいそう。うーん、やるなら絶対100杯以上行きたいし、誰か誘って挑戦したいです。

「はい、じゃんじゃん」という掛け声が脳裏をよぎります・・・。あ、なんかお腹がいっぱいで苦しかったことを思い出してきました。やっぱやめようかな。w